骨盤底筋トレーニングヨガ指導者コースを卒業しました!

昨年秋に骨盤底筋トレーニングヨガ指導者コースを学んできました。

【骨盤底筋】という言葉をよく聞きますが、なんとなく解っているつもりでいましたが、きちんと勉強しようと思い通い始めました。

学び始めると、2025年問題…健康寿命…QOLの向上…
私達の個々の生活を取り巻く問題も沢山あることに驚きました。

そして、私自身も含め悩める皆さんに話し伝えることが沢山あると思い
【骨盤底筋トレーニングヨガ】クラスを開催することにしました。

産婦人科医、ヨガ指導者、婦人科スポーツドクターでもある
講師の高尾美穂先生と一緒の一枚…

【骨盤底筋とは】
骨盤の最も底辺で、膀胱や子宮や直腸を支えている筋肉の総称。尿道や肛門を締める役割もある。骨盤底筋の筋力が損なわれると骨盤底機能が低下し、くしゃみや小走りした時等に尿出禁が起こり、さらに膀胱瘤や子宮脱や直腸瘤などの骨盤臓器脱になる。骨盤底筋を鍛える骨盤底トレーニングは、加齢に伴う軽度の尿失禁の改善や予防に有効である。

加齢に伴う尿失禁は、女性だけの問題ではなく、男性では前立腺肥大症に症状がみられます。また若年層でも産後に症状がみられ、どの年代でも男女を問わず骨盤底筋トレーニングはとても有効だと思います。

ぜひ【骨盤底筋トレーニングヨガクラス】を体験してみてください↓↓
https://ts-yoga.com/?p=2487

ナマステ~(^人^)

おぎわらとみえ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です