足から見直す自分の健康「セルフ足揉み&ヨガ」スペシャルランチ付きの様子

昨年に引き続き、栃木県那須高原のリゾートホテル
ホテルエピナール那須さんで
【セルフ足揉み&ヨガ】を開催しました。
お忙しい中、ご参加いただきました皆様には心より感謝申し上げます!

 

今年は「腰痛予防・対策」をテーマに、

 

第一部
足揉み担当の小野晶子先生からは、基本の足揉みから腰痛の予防・改善にポイントを教えていただきました。

一番は、常にふくらはぎを柔らかくしておくことです。これはすべての場合に大事です。それから足裏の内側の骨のアーチに沿って踵回りまで柔らかくすることです。

 

 

 

 

 

 

 

腰痛とは関係ありませんが、昨年の参加者から体験談が届きましたのでご紹介します。
昨年参加した時に、「魚の目が酷くて歩くのも痛いのですが、足揉みで改善されますか?」と聞いて、小野先生に教えていただいたことを毎日やり続けたところ、魚の目が取れて(芯は少し残っていますが)今は歩いても痛みは全くなくなりました」
それを聞いた皆さんは、「やっぱりやり続けることが大切ですよね‼︎」
そうですね!何事も継続が大事ですね‼︎

 

 

第二部
ヨガ担当の私は、家で毎日できるヨガポーズや普段の姿勢を伝えました。

椅子の座り方、立ち方、シャンプーする時など日常の姿勢や動作で改善できることはいろいろありますよね!

そして、一日一度は腰を反らせましょう!
筋肉を同じ態勢で長時間使うことはかなりの負担です。実は座っている姿勢が一番負担です。

 

 

 

 

 

 

第三部 
セミナーの後は、皆さんお待ちかねの
日本料理 菜す乃の荒井料理長がこのセミナーのために作ってくださったスペシャルランチを堪能しました!

動物性タンパクは使わず、地元の那須や大田原の野菜やお米をふんだんに使い、本当に特別なランチを用意してくださいました!

アナゴに見立てた那須のお寿司、デザートのゴマプリンは地元大田原の金胡麻をふんだんに使用した美味しいプリンと那須の農家さんの育てたお米での手作りおこしも絶品でした!
どれもこれもこの日の為に時間をかけて作ってくださったことに心より感謝いたします!

 

 

 

荒井料理長には、一品ずつ料理の説明をしていただきました。
お忙しいところ本当にありがとうございました。

 

 

また来年も開催予定ですので、今回都合がつかず参加できなかった皆様も、今回ご参加くださった皆様も、次回お目にかかれたら嬉しいです。

 

今回お世話になった、足揉み講師の小野晶子先生、ホテエピナール那須支配人の相馬様、菜す乃料理長の荒井皇文様、大変お世話になりました!心より感謝申し上げます!

 

 

 

セミナー後、那須街道沿いのSUDA COFFEEさんで小野先生とまったりとくつろいできました。

また来年にお会いしましょう(*^-^*)

 

ナマステ~(^人^)

荻原とみ江
2019.10.8

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です