夕暮れのアーシングヨガx音瞑想の様子

2019年10月13日 pm18:00
日本各地に甚大な被害をもたらした台風19号が通過し
今までに経験したことが無い、数十年に一度といわれた暴風雨に襲われ、被災されました方々に心よりお見舞い申しあげます。

 

また今回とても楽しみにご参いただきました皆さまには心より感謝申し上げます。

台風の影響もなく今年2回目の【夕暮れのアーシングヨガx音瞑想】を開催することができました。
今回のイベントは野外でのイベントでしたので、当日の開催時間ギリギリまで、台風の影響がないか安全を確認し、場所の変更など検討し予定通りアーシングしながらの開催ができました。

 

 

一時間前に現地入りした時には、
台風通過後の強風もおさまり、
西の空に静かに沈む輝く太陽を見送りました。
雲一つない西の空がとても綺麗でした。

 

 

 

半日前まで、台風が荒れ狂った様子など
全く感じないほどの穏やかな風が少し肌寒く感じました。

 

 

 

カラスのポーズ
参加者の皆さんが来るまでの準備運動

 

 

皆さんが集まり始めたpm5:50頃の東の空
大きな満月が大木の上に顔を出し始めました。
正確には、翌朝のam6:06が満月

 

 

7月のイベント時の空とは全く違い、
静かな暗闇の中…月明りに照らされながら
「月の礼拝」を行いました。

 

 

私のポーズが見えるようにと周りに沢山のライトを置きましたので
周りが写っていませんが…(笑)
私の前には楽しみにしてくださっていた参加者の皆さまと
コシチャイム奏者のnanaha さんがいます。

 

 

T’s yoga の「月の礼拝」は27の連続ポーズで
月の満ち欠けをイメージし、
ゆっくりと動いていきます。

 

 

前後左右のポーズをくり返し
宇宙の中に美しく輝く月になったつもりで行います。

 

 

お月様を眺めながら
宇宙と一体になって「月の礼拝」を

 

 

 

「月の礼拝」中もそよ風がコシチャイムを揺らし
自然が奏でるコシチャイムの響きは
とても心地良く
自身がお月さまになったつもりで
ポーズを繰り返し行いました。

 

 

イベント後半は、
nanahaさんのコシチャイムの演奏が流れる中で
満月瞑想を行いました。
私の心は 満月のように
やさしく 美しく 光り輝いている
大きく 丸く 豊かです

風鈴のような…どこか懐かしい音色に
皆様心地良く音瞑想を堪能していました。

自然界の四元素(大地・水・風・火)を音にあらわし
奏でるコシ・チャイム4種類と、
軽やかでメロディアスな音色を奏でる
ザフィア・チャイム5種類の
合計9種類のカリヨンチャイムを使って、
浄化や深いリラクゼーションのための音瞑想♩
を楽しんでいただきました。

暗闇の中で撮影ができず皆様に
ご覧いただけないことがことがとても残念です。

 

 

音瞑想の後
nanahaさんが用意してくださった
温かいタンポポ珈琲を味わいながら
光り輝く満月の月明かりを楽しみました。

 

音瞑想を担当してくださったnanahaさん
いつも大活躍のダーリンズには
本当にいつも感謝しています。
ありがとうございましたm(₋  ₋)m

 

ナマステ~(^人^)

 

また来年も【夕暮れのアーシングヨガx音瞑想】を開催したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です