7月の【くらしのヨガ】教室の様子

 
p928.png 
 p927.png
今月のポーズ《蓮の花のムドラー》
このポーズは、インド・カルカッタのヨーガアシュラムに4年間滞在し、日本に戻ってから「ホリナータ・ヨーガアシュラム」を設立した堀之内博子先生のオリジナルのポーズです。
蓮の花の生涯のイメージを心の中で展開し、誕生・開花・還元と内的集中を行う動的瞑想法とも言われる連続ポーズの練習です。バランス感覚を養い、柔軟な身体を作っていきます。
また「ハスタ・ムドラー」という「手の印」を意識して行う特徴もあります。
ポーズをとる中で、チャクラを意識し内的集中を行い、動きながら瞑想をしているような感覚になります。またバランス感覚を養い、からだを柔軟にしていきます。
連続ポーズですが、ふだんの教室の中で練習している基本のポーズの組み合わせですので、どなたでもできるようなポーズになっています。
今月の《シータリー》呼吸法
インドでは、年間を通して練習をすると言われている呼吸法です。
「冷却する」という意味があり、日本の暑い夏を乗り越えていきましょう。
どなたでも出る簡単な呼吸法です。
引き続き8月も行いますので、皆様のご参加をお待ちしております。
ナマステ~(^人^)
おぎわらとみえ