体験レッスン

初回限定
1レッスン500円off

詳細はこちら

シニアヨガ指導者資格取得してきました

やってビックリ‼️
私の母でも変わった❗️

写真は…
ゴールデンウィーク中に私が【シニアヨガ指導者コース】を学んできた中の、ある1つのことを母に実践してもらった前(左)と後(右)。
たった5分やっただけです!
背骨が少し真っ直ぐになっているのがわかりますね❣️(写真は母の了解を得ています)

母は、何十年も同じ前傾の体勢で一生懸命働き続けてきた結果、頸椎が弯曲してしまい、今では仰向けに寝られないほどになってしまいました。お医者様からは、手術を勧められたこともありますが、100%完治する保証はありません。ここまでくると整体などで無理に直せば、他にしわ寄せがくるのであまり勧められないと言われていました。
その上、ひざ痛もあり床に座る事が出来ないので、外食の時はテーブル席か、ない場合は椅子を持っていきます。

母は現在78歳、その母が無理なくある事をしたら短時間で姿勢が良くなりました。姿勢が良くなれば内臓も正常な状態に近付き元気になります。
たった1回ではすぐに戻ってしまいます。
家でも続ける事が大切なのです。

気になる方は…
今週18日金曜9:30〜🧘‍♀️くらしのヨガ教室🧘‍♀️で体験してみませんか?↓↓↓
https://www.facebook.com/events/2004430209821179/?ti=icl

話は変わりますが、少し前から「健康寿命」という言葉を聞くようになりましたね。

「健康寿命」とは、自立して生活が出来ること。薬にも頼らず、介護を受けずに生活する事を意味しているようです。

「平均寿命と健康寿命の差(日常生活に制限がある状態で生活する期間)」に関しては男女ともに、大きな開きがあるという。
『長寿国日本』と言われていますが、実は健康寿命との差は男性で9.2年、女性で12.7年もあります。
要するに平均寿命まで約10年近い月日を薬や介護を受けながら生活しているというのです。

今回の学びでは、『筋力アップ』が脳や内臓への血行を促し健康になっていく、そのために行う運動は決して器具を使い負荷をかけるようなトレーニングではなく、今まで練習してきたヨガのポーズの意識を変えたり、同じポーズでもやり方を変えて行う簡単なものでした。
筋力をアップする事で、車いすだった方が自力歩行が出来るようになったり。血行が良くなった事で、あまり喋らなかった方は笑顔が戻りよく喋るようになったり様々事が起きているようです。

シニアヨガと言っていますが、若年層にも充分に値するものです。シニアヨガ講座の中でも話が出ましたが、筋力を使うヨガのポーズが若いから出来るというものでもないのです。
要するに年齢には関係ないのです。

「しないよりは、した方が絶対に良い❣️

なんでもそうですね😊

🍀ご参考までに…
厚生労働省から3年ごとに「都道府県健康寿命ランキング」が発表されています。
https://womanslabo.com/2016120-1
(woman’s loaoを参考 最新の統計結果は2016年)
栃木県女性11位、男性23位でした

タイトルとURLをコピーしました