骨盤底筋トレーニングヨガ~グループレッスン~

先月のお料理教室&ヨガレッスンから
【骨盤底筋トレーニングヨガ】のご要望があり
ホームレッスンに行ってきました。

準備運動から汗をかき始め
トレーニングでは汗だく状態…
トレーニング終了後は
*カラダはポカポカ…
*背中がスッキリ…
*肩こりが軽減された…
*辛いポーズもあったけどまたやりたい…
と、参加者全員リピート決定‼

ありがとうございます♪
来月も頑張りましょう❣

出産後、更年期…
ちょっとした尿漏れなんてみんな同じ?
それとも私だけ?
気にはなっていたけど誰に相談しよう?

しかも女性だけとは限らない
男性でも加齢による前立線肥大などが原因で症状が出る。

【骨盤底筋トレーニングヨガ】は尿漏れ対策だけではない。
トレーニングをすることで筋力がアップすれば体温も上昇する。
カラダにとっては良いことばかり!

QOL(生活の質)を低下させる一つの原因に尿失禁(尿漏れ)がある。
これが理由で遠出することが億劫になり…
人とのコミュニケーションが取り辛くなり…
抑うつから認知症へとつながる可能性も考えられる。

【2025年問題とは…】4人に一人が高齢者の時代がやってくる。

日本人の平均寿命と健康寿命は
男性で80歳→71歳(9歳の差)
女性で87→74歳(13歳の差)
簡単に言うと健康寿命から平均寿命まで
男性で9年、女性では約13年間誰かの手を借りて生きていることになる。
色々な研究が進み、今では90歳でも鍛えれば筋力はアップすると言われる時代。

何もしなければ変わらない‼︎
何もしないで良くなることはない‼︎
自分のカラダは自分で守りましょう!

主宰のママ友でもあるさゆりちゃんが
身体を温める「ヨモギ茶」と「薬膳菓子」を用意してくださいました。
皆さんとお話しながら美味しくいただきました❣
ごちそうさまでした♪

すっかりクリスマスバージョンのお部屋で楽しくトレーニング❣

骨盤庭訓トレーニングの後の
ランチのお誘いありがとうございます❣
お得なフレンチとても美味しかったです!
笑いの絶えないおしゃべりも幸せ時間でした❣

また来月のトレーニングも楽しみです!

ナマステ~(^人^)

☆おぎわらとみえ☆

T’s yoga (おぎわらとみえのホームページ)

■お問合せ

*通常、一両日中に返信しております。
返信がない場合は、迷惑メールに振り分けられている可能性もありますご確認ください。迷惑メールに振り分けられていた場合は、お手数でも、「迷惑メールから除外する」設定を行なってください。
また、受信制限をされている場合には電話で連絡をする場合がありますのでご了承ください。

お食事交流会〜スーリアヨーガサークル〜

2006年11月より
スーリア・ヨーガサークルとして
12年間…
会員の皆さまと続けることがきました。

12年間参加し続けてくださっている方もおり大変嬉しく思います。
また一度は退会されても、また復帰し継続してくださる皆様がいる事は、
私の心の支えにもなっています。

毎年皆さんが楽しみにしているお食事会は
那須塩原市にあるイタリアンの老舗
「カンパーニャ」さんでした。

お食事会の準備をしてくださった
サークル代表の皆様本当にありがとうございました。
新規で入会された皆様も楽しく交流を深められたようでした。

参加者のご感想
〇ヨガをした次の日は体の疲れが残らない。
〇ヨガの日がすごく楽しみです。
〇体がとても柔軟になった。
〇肩こりが無くなって本当にありがたい。
〇なかなか体が柔軟にならないけど、レッスンが終わった後のスッキリ感が良くて続けている。
〇若いころのような柔軟な体をとり戻したい。
〇ヨガをすると体が楽になるのと、サークルの皆さんに会えるのもとても楽しみです。
〇毎日忙しい生活の中でのストレスが、ヨガをすると解消されていつの間にか腰痛が無くなっていた。
〇ヨガの他にも、色々なためになる話がとても楽しみです。

************

集合写真を撮るのを忘れました!
ごめんなさい!

12月から13年目に入りますが、
現在会員になっている皆様と
さらに20周年も迎えられる様に一緒にヨガを楽しみたいと思います。
幾つになっても楽しく元気に過ごせる体作りを一緒にしていきましょう!

今後もどうぞよろしくお願い致します!

☆スーリアヨーガサークル☆
毎週水曜日(祝祭日は休み)
10:00~11:15
ナマステ~(^人^)
☆おぎわらとみえ☆
T’s yoga (おぎわらとみえのホームページ)
https://www.ts-yoga.com/

■お問合せ
*通常、一両日中に返信しております。
返信がない場合は、迷惑メールに振り分けられている可能性もありますご確認ください。迷惑メールに振り分けられていた場合は、お手数でも、「迷惑メールから除外する」設定を行なってください。
また、受信制限をされている場合には電話で連絡をする場合がありますのでご了承ください。

6月のくらしのヨガ教室

6月のテーマは「ほら貝のポーズ」
ほら貝の渦を巻いている様が、腸の形状に似ていることから名前が付けられたようです。腸にアプローチするポーズ。

朝起きて1杯の水を飲み行うポーズ。
腸の働きを促し、便秘を解消し綺麗にすると言われ、ポーズをとりながら腸を刺激するイメージで練習します。

また、私が住む地域は車がないと買い物にも行けない地域、ほとんど歩くことがないのが現状です。
歩行に必要な筋力を意識したり、体幹を鍛えるポーズも練習しました。
普段から運動し体を動かしている方のほうが体幹があるようですね。
年齢は関係ないようです。

次回のくらしのヨガ教室は6月15日
毎月第1.3金曜日 9:30〜11:00 に開催しいています。
詳細はhttps://ts-yoga.com/?page_id=2をクリックしてください。

【2018年6〜8月のレッスン予定】
6月1、15日
7月6、20日
8月3、17、31日

↓のご予約フォームからどうぞ

ナマステ~(^人^)

おぎわらとみえ

5月のくらしのヨガ教室

皆様こんにちは。
いつも読んでいただきありがとうございます。

今回の「くらしのヨガ教室」では、前回実母に体験してもらったトレーニングを生徒の皆さまにも体験していただきました!

私の予想では、若い方ではそんなに変化はないかと思っていましたが、驚くことに変化が見られました。
下腹部がへこみ腰の反りが軽減され真っ直ぐになっていました。(画像はご本人の承諾を得ています)
ご本人も驚いていました!

ですが、これは今だけです。明日になればまた戻りますので、日々の継続をお勧めしました。

またふだん意識をいて使っていなかった筋肉の発見にもなったと喜ばれ
「今日から毎日やってみます!」と嬉しいお言葉を頂きました♡

 

くらしのヨガ教室は毎月第1.3金曜日 9:30〜11:00 に開催しいています。
詳細はhttps://ts-yoga.com/?page_id=2をクリックしてください。

201868月のレッスン予定】
6115
7620
8
31731

↓のご予約フォームからどうぞ

ナマステ~(^人^)

おぎわらとみえ

追伸
レッスン後、肩の痛みを訴える生徒さんに簡単な方の回旋運動をお伝えし、お腹も空いてきたので残った皆さまとランチに行ってきました。目もお腹も満たしてくれたランチコースでした♡
ご一緒いただきました皆さまありがとうございました‼

シニアヨガ指導者資格取得してきました

やってビックリ‼️
私の母でも変わった❗️

画像に含まれている可能性があるもの:立ってる(複数の人)

 

写真は…
ゴールデンウィーク中に私が【シニアヨガ指導者コース】を学んできた中の、ある1つのことを母に実践してもらった前(左)と後(右)。
たった5分やっただけです!
背骨が少し真っ直ぐになっているのがわかりますね❣️(写真は母の了解を得ています)

母は、何十年も同じ前傾の体勢で一生懸命働き続けてきた結果、頸椎が弯曲してしまい、今では仰向けに寝られないほどになってしまいました。お医者様からは、手術を勧められたこともありますが、100%完治する保証はありません。ここまでくると整体などで無理に直せば、他にしわ寄せがくるのであまり勧められないと言われていました。
その上、ひざ痛もあり床に座る事が出来ないので、外食の時はテーブル席か、ない場合は椅子を持っていきます。

母は現在78歳、その母が無理なくある事をしたら短時間で姿勢が良くなりました。姿勢が良くなれば内臓も正常な状態に近付き元気になります。
たった1回ではすぐに戻ってしまいます。
家でも続ける事が大切なのです。

気になる方は…
今週18日金曜9:30〜🧘‍♀️くらしのヨガ教室🧘‍♀️で体験してみませんか?↓↓↓
https://www.facebook.com/events/2004430209821179/?ti=icl

話は変わりますが、少し前から「健康寿命」という言葉を聞くようになりましたね。

「健康寿命」とは、自立して生活が出来ること。薬にも頼らず、介護を受けずに生活する事を意味しているようです。

「平均寿命と健康寿命の差(日常生活に制限がある状態で生活する期間)」に関しては男女ともに、大きな開きがあるという。
『長寿国日本』と言われていますが、実は健康寿命との差は男性で9.2年、女性で12.7年もあります。
要するに平均寿命まで約10年近い月日を薬や介護を受けながら生活しているというのです。

今回の学びでは、『筋力アップ』が脳や内臓への血行を促し健康になっていく、そのために行う運動は決して器具を使い負荷をかけるようなトレーニングではなく、今まで練習してきたヨガのポーズの意識を変えたり、同じポーズでもやり方を変えて行う簡単なものでした。
筋力をアップする事で、車いすだった方が自力歩行が出来るようになったり。血行が良くなった事で、あまり喋らなかった方は笑顔が戻りよく喋るようになったり様々事が起きているようです。

シニアヨガと言っていますが、若年層にも充分に値するものです。シニアヨガ講座の中でも話が出ましたが、筋力を使うヨガのポーズが若いから出来るというものでもないのです。
要するに年齢には関係ないのです。

「しないよりは、した方が絶対に良い❣️

なんでもそうですね😊

🍀ご参考までに…
厚生労働省から3年ごとに「都道府県健康寿命ランキング」が発表されています。
https://womanslabo.com/2016120-1
(woman’s loaoを参考 最新の統計結果は2016年)
栃木県女性11位、男性23位でした

 

お気軽にお問い合せ下さい。