嬉しいメール

満月の後の…レッスンの次の日に、ある生徒さんからのメールがとても嬉しかったので、その生徒さんに許可を得てメールを紹介したいと思います。

*********

「おはようございます。

昨日ヨガの折、先生から満月のお話をいただき、忙しさで忘れていた94歳の月友に電話することができました。

満月の日私が留守にしていたので連絡できず案じておられました。よかったです。ありがとうございます。

それから昨日行った逆転のポーズですが、最初からなんとなくできる気がしていました。(壁を使ってですが)よく考えてみたら小学校のころ友達と遊びながらですがやっていました。三つ子の魂と言いますが、体が覚えているのですね。

しかも60年も前のことなのに。子供のころにいろいろな体験をすることは大事ですね。」

*********

生徒さんが以前から、毎月満月の日にお友達と電話で話をしている事は知っていました。

満月の話一つですが、忙しさに追われて忘れかけてたいつもの習慣に気付くことが出来て良かったですね!

そして、「子供の頃の経験が60年経って大事なことだった」と伺い、それを聞いた私達が「今どう動くかが重要」だと思いました。

心豊かな生徒さんと出会えて私はとても幸せです。こちらこそありがとうございました。

ナマステ〜(^人^)

おぎわらとみえ

お寺ヨガxクリスタルボウル其の二十六の様子2018.09.09

日曜の朝は【お寺ヨガxクリスタルボウル】でした。
9月24日に中秋の名月
9月25日に満月
を迎える前にハタ・ヨガに伝わる伝統的な「月の礼拝」を行いました!

初参加の皆様、リピーターの皆様、今日もありがとうございました♡
また、全超寺のご住職を始め護持会の皆様におかれましては、いつもご協力いただき感謝致しております。
そして、癒庵-nanaha-の三品七葉さん、いつも私達の活動にお手伝いしてくださる2人の旦那様、会場準備中の急な蝿の来客に退出していただけるよう、悪戦苦闘してくださりありがとうございます!(笑)無事に退出していただきました!

参加者様からは、
「月の礼拝がとても気に入りました。」
「風邪をひいての参加でしたが終わったら、呼吸法が終わった後から鼻が通ってスッキリしています。」
など、嬉しいお言葉を頂きました。

今回呼吸法は、月の気道呼吸法の予定でしたが、思ったより肌寒くなってしまいましたので気道浄化呼吸法に変更しました。
なぜ変更したかといいますと…
ハタ・ヨガでは、右の鼻の穴から体内へつながる気道は太陽の気道(ピンガラー)で身体をあたため…
左の鼻の穴から体内へつながる気道は月の気道(イダー)で、ここから入るプラーナ(生命エネルギ―)は身体を冷やすと言われています。ですから、身体を冷やしすぎないために交互に行う気道浄化呼吸法を行いました。

月の礼拝や気道浄化呼吸法を練習した後のシャヴァアーサナは、自律神経も整い身体も心も調和され、七葉さんの奏でる癒しのクリスタルボウルの響きも、いつもよりさらに身体や心の奥深くをリラックスさせてくれました。
とても心地の良い空間でした。

 

今回の【お寺ヨガxクリスタルボウル】で年内はお休みします。
また来年の予定は、ホームページからご案内しますので時々読んでくださいませ。

ナマステ~(^人^)

おぎわらとみえ

〇今後のイベント情報〇

9月25日(火)鼻ヨガセミナー&デトベジランチ【残席4名】
https://ts-yoga.com/?p=1939

10月12日(金)足から見直す自分の健康「セルフ足揉み&デトックスヨガ」ランチ付き
https://ts-yoga.com/?p=1939